三D


バドミントン書籍(PR)

ブログ村


  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

PR


« ガットを張るときの開始方法―最初のテンション | トップページ | サイドへの移動は一歩 »

2018/09/11

スウィートスポットはどこ?

ラケットでシャトルを打つときに、遠くへ飛んだり、スマッシュが早くなるのはスウィートスポットにきちんと当たった場合です。

さて、そのスウィートスポットはどこでしょう。
ガットが張ってある中心でしょうか。
カタログを見ると、だいたい真ん中あたりですね。
最近のラケットは卵型ではないのでスポットエリアと呼んでいるようです。

スウィートスポットは打ったときに手に振動が来ない位置だと思います。
その位置は、実際には感覚的にはラケットの真ん中ではなく下側。
シャフトに近い側です。

実際に見ることはできないので、あくまで感覚です。
シャトルを打つときに、ちょっと下だなと思うところで打つと、
ほとんど振動を感じることなく打てると思います。この位置をぜひ覚えましょう。!

ちょっと下側で打つ!です。

« ガットを張るときの開始方法―最初のテンション | トップページ | サイドへの移動は一歩 »

ショット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/67158466

この記事へのトラックバック一覧です: スウィートスポットはどこ?:

« ガットを張るときの開始方法―最初のテンション | トップページ | サイドへの移動は一歩 »

--

Add




最近のトラックバック

無料ブログはココログ