« スマッシュレシーブ | トップページ

2017/08/03

クリアは垂直に落とす

クリアには、守りのクリアと攻めのクリアがあると思います。

まず、守りのクリアですが、これはバックバウンダリーラインに上から垂直に落下することです。
先日、テレビで小椋さんのペア(すみません。相手の名前が出ません)と、中学生?の対決がありました。

そのクリアはきれいに高く上がり、バックバウンダリーラインに垂直に落ちていました。
このクリアーが打てるかどうかで、楽ができるかが決まります。

垂直に落ちるシャトルを打つと、どうしても羽の部分を打つことになり、スピードやコントロールがしづらくなります。

基礎打ちの時には意識してラインを狙うようにしましょう。
できればシャトルケース入れをやるといいです。
こういうのは結構楽しいです。
一回り大きい筒を準備するとなおいいです。(紙を丸めるだけでOK)

基本ですから頑張って習得しましょう。

« スマッシュレシーブ | トップページ

ショット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/65616642

この記事へのトラックバック一覧です: クリアは垂直に落とす:

« スマッシュレシーブ | トップページ

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ