« サービスのポイント | トップページ | クリアは垂直に落とす »

2017/07/16

スマッシュレシーブ

スマッシュレシーブは、
肩幅より広めに足を開いて体の前で、バックハンドで打つのが基本ですね。

懐を広くして、空間を作って打ち返します。

その際、スピードに押されて力を無駄に入れて打ってしまいがちです。
スイングスピードはすごく早いのですが、奥まで返せないことが多いと思います。

返らないと余計ムキになって力が入り、悪循環に。

レシーブは、むしろ力を抜いて合わせる形で打ちましょう。
そうすると楽に奥まで返すことができるし、スタミナも温存できます。

なかなか難しいのですが、スピードに合わせず、我慢です。

« サービスのポイント | トップページ | クリアは垂直に落とす »

ショット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/65541651

この記事へのトラックバック一覧です: スマッシュレシーブ:

« サービスのポイント | トップページ | クリアは垂直に落とす »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ