« 攻撃時に攻める位置はセンター? | トップページ | 体幹を鍛えよう »

2013/07/20

ダブルスのフットワーク

フットワークの練習というと、たいていはシングルスのフットワークを言うと思います。
練習のときもたぶんシングルスのホームポジションから前後左右とかに動くと思います。

まあそれはそれで体力アップとかにもなりますし、ダブルスのときも使えるから無駄では無いのですが、ダブルスに適したフットワークを練習してもいいのではないでしょうか。

シングルスとの大きな違いは、対角線に動くことがほとんど無いことでしょうか。
そこの守備はパートナーになるからです。

そしてダブルスでもっとも多いのが後衛になったときの左右の動きです。
これはすばやく動けるように練習しましょう。


フットワークの練習としては、半面のセンターに立ち、一番近いネットのサイド端とバックの両コーナーを結んだ三角領域内で行います。三角領域はサイドごとに行います。対角のバックにいったらサイドを交換して反対の三角形を想定して入れ替えます。ネットにいった場合はネット周りがメインとなる三角形領域に移動して行います。
まあ要するにローテーションですね。


後は二人コートに入ってネットをはさんでネット前に一人立ち、場所を指示しながらフットワーク(ローテーション)を行うのも効果的です。よく1対1ではやりますが、それを1対2でやります。


これは効果的ですよ。指示する人は実際の試合で自分がどこに打つかを想定しながら行えば試合感覚が養えますし、どこに打てば相手がつらいか、崩せるかを体感できると思います。

では、これから暑い日が続きますが、熱中症に気をつけてがんばりましょう。

« 攻撃時に攻める位置はセンター? | トップページ | 体幹を鍛えよう »

ダブルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/57828283

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルスのフットワーク:

« 攻撃時に攻める位置はセンター? | トップページ | 体幹を鍛えよう »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ