« スマッシュは高めに打つ | トップページ | ナノレイ新型ラケット »

2011/08/11

グリップ

昨日の練習で久しぶりにタオルグリップを使ってみました。

タオルグリップ

昔は滑らなくていいなと思っていましたが、なんだか昨日は結構滑りました。
タオルグリップは使い込んで「だま」になったほうが滑らないんですよね。でこぼこして^^;)


私はグリップはその時々で握り方を変えています。ネットの時やコースを変えるときには指先だけだったり、イースタンウェスタンはもちろん、サービスやドライブ、前衛のときは短く、スマッシュや届かない時には長く持つなど。

後一歩届かなさそうだった場合はグリップぎりぎりに持ちます。走っている間に調整します。

またスマッシュの調子が悪いときは短めに持ってスマッシュします。ほんとにシャフトの付け根の三角部分に指がかかるくらいに短く持ちます。


グリップの切り替えは練習しかないと思います。試合がなく休憩しているときはラケットを持ってグリップをくるくる回したり、長く、短く持ち替えたりと、無意識にできるように「遊び感覚で」動かします。

昔は暇さえあればテレビを見ながらでもラケットを握っていました。
どうせ手は空いてますからね。

そこまでとはいいませんが癖をつけることが大事だと思います。


まだまだ最高気温を更新しています。
暑さには十分注意して練習してください。
無理は禁物です。


---------------------------

シャフトがやわらかく、楽にクリアが飛ばせるラケット。頑張らないシリーズはそんなラケットが多くあります。


こちらはYONEXのフレームをやわらかくして飛びを実現
VOLTRIC60
NEW 送料無料、ガット無料(強チタン白)、ガット張り工賃無料アンダー・ラップ+グリップ・テ...

« スマッシュは高めに打つ | トップページ | ナノレイ新型ラケット »

バドミントン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/52446871

この記事へのトラックバック一覧です: グリップ:

« スマッシュは高めに打つ | トップページ | ナノレイ新型ラケット »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ