« 人口羽根のシャトルが間近に | トップページ | 打つコースはセンター外 »

2009/11/04

スマッシュスピードについて

ご質問がありましたのでその回答をします。

ラケットのガットのテンションは、標準はラケット指定範囲の中間がだいたいメーカー推奨テンションだと思います。
たとえば18-23lbsなら20lbsくらいです。
そこから自分にあったテンションに調整していきます。
自分で打って気持ちいいテンションでいいと思います。
いろんなテンションで打ってみると結構わかります。
だいたい弱ければ飛びやすく、強ければ飛びにくくなります。


さて、スマッシュスピードですが、スマッシュスピードはラケットヘッドの回転スピードとタイミングで決まります。
なので攻撃用のラケットはラケットヘッドが少し重くなっています。ハンマー効果です。
逆に守備用は早いラケットワークに対応するためトップライトになり、とびは悪くなります。しかし、昨今の技術開発で軽くても飛ぶラケットが多くなっています。

ということでスマッシュスピードを上げるには、体全体をうまく使ってラケットヘッドのスピードをあげることです。
ひじから引き上げる、インパクト時の握りこみ、回内運動、フォロースルーです。

がんばってみてください!


【送料無料】 【楽天最安値】 【バドミントン】 【ラケット】【ラケットランキング】


にほんブログ村
人気ブログランキングへ
BlogPeople「スポーツ・車・アウトドア」ブログランキング

« 人口羽根のシャトルが間近に | トップページ | 打つコースはセンター外 »

ショット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/46669697

この記事へのトラックバック一覧です: スマッシュスピードについて:

« 人口羽根のシャトルが間近に | トップページ | 打つコースはセンター外 »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ