« 同じところへ上げたほうがいい場合もある | トップページ | アスリート解体新書 バドミントン 瞬息の世界へ »

2008/05/11

試合開始前のためし打ち

試合前のためし打ちってご存知ですか?

試合開始時にシャトルを2球バックバウンダリーラインからアンダーで打って相手コートのおくに(相手コートに目印用ぽっちが書いてある)打ち、飛びを確認してシャトルを選びます。

私も昔は試合のときによくやってましたが、今の大会のレベルでは皆無です。
やっているのを見たことがありません。

ルールにはちゃんと載っているのですが検定球なら大丈夫ということなのでしょうか。
っていうか普通知りませんよね。
一般にはそこまで気にすることもないですかね。

昔、ある大会でこれをやったとき、相手が2球とも打ち返してきてしまい、あっけにとられたことがあります。
もし、相手が2球持ってバックバウンダリーラインから打ち始めたらシャトルが落下するのを見て、シャトルを選択しましょう。けして打ち返さないように。。。。

25%OFF!送料無料!ガット張り工賃無料!ヨネックス アークセイバー10(ARCSABER10)

25%OFF!送料無料!ガット張り工賃無料!ヨネックス アーマーテック900パワー(AT900-P)

« 同じところへ上げたほうがいい場合もある | トップページ | アスリート解体新書 バドミントン 瞬息の世界へ »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。今日初めてこのブログを読みましたが、面白いことがたくさん書かれてあって、大変参考になりました。これからも更新頑張って下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/41175457

この記事へのトラックバック一覧です: 試合開始前のためし打ち:

« 同じところへ上げたほうがいい場合もある | トップページ | アスリート解体新書 バドミントン 瞬息の世界へ »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ