« ジャンプスマッシュは両足踏み切り&着地 | トップページ | 同じところへ上げたほうがいい場合もある »

2008/03/29

グリップは持ち替える

最近、グリップテープを張り替えました。以前はよかったのに最近しっくりこないです。

それは「でこぼこグリップ」

前はしっかり握れてスマッシュも早くなっていいと思っていたのですが、最近早いタッチになると引っかかるというか指で回しにくいことに気づいた。

やはり普通のウェットタイプがいいようです。オーバーグリップ(もともとのグリップテープをはずさずに巻く)の場合は薄めのものを、そうでない場合は厚めのものがいいですね。

そして、実際には前衛のときは短く、後衛の時は長く持ちます。

前衛では早いタッチが必要ですからコンパクトに振れるように短く持ちます。

また後衛ではパワーがシャトルに乗るように長く持ちます。グリップエンドが小指にかかるくらいに。

また、後衛からラッシュして前へ出るときはラッシュ中に短く持ち替えるといいです。

きびきびしたプッシュ、スマッシュが打てます。ネットやバックアウトも少なくなるかも。

一番手っ取り早くできるのが、サービスのとき。

これは短くもつことをおすすめします。

ショットが安定します。

特にバックハンドサービスは効果があると思います。れターンに対応するのにも楽にできます。

今日はグリップを張り替えて練習です。


マッスルグリップバドミントン用(AC117)【ヨネックス バドミントン小物】
人気No.1の定番グリップテープYONEX ウェットスーパーグリップ

« ジャンプスマッシュは両足踏み切り&着地 | トップページ | 同じところへ上げたほうがいい場合もある »

バドミントン」カテゴリの記事

コメント

このたび、「ミツカルサイト」がブログランキングをオープン致しました。
今ならまだ、登録人数が少ないので、ランキング上位を狙えます!
是非登録をお願い致します。http://www.mitsukarusite.jp/ranking/index.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/40676958

この記事へのトラックバック一覧です: グリップは持ち替える:

« ジャンプスマッシュは両足踏み切り&着地 | トップページ | 同じところへ上げたほうがいい場合もある »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ