« 作戦その2-無駄でもラケットを振る | トップページ | まもなく市民大会でもラリーポイント制導入 »

2006/09/11

バドミントン、あなたは攻撃型?それとも守備型?

バドミントンのダブルスには攻撃型と守備型があります。
文字通り攻撃型はスマッシュなどで打って攻めるタイプ、レシーブ型は相手にスマッシュなどを打たせて拾って拾って拾いまくるタイプ。
このタイプにあわせて、ラケットでも守備に適したトップライトの守備型ラケットと攻撃に適したトップヘビーの攻撃型ラケットが発売されています。

タイプ別おすすめラケットとラケットの選び方

私はどちらかというと守備型です。ラケットもトップライトです。
あなたはどのタイプですか?

私は、小さいころ、父親と家の前でバドミントンをしていて、落としたら負けというルールでした。
そのためか、とにかく拾うという癖がついているようです。すごいドライブ合戦をしていましたから。
今の守備型はこのとき身についたものと思います。

年齢が上がってくると、どうしても体力が落ちますので、レシーブタイプになってしまいます。
長く続けるには守備型が適しているかもしれません。気持ちだけは攻撃型でいたいですが。

あなたのタイプを知り、それにあった戦法を組み立てましょう。

バドミントンダブルスの戦法


« 作戦その2-無駄でもラケットを振る | トップページ | まもなく市民大会でもラリーポイント制導入 »

バドミントン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/11850676

この記事へのトラックバック一覧です: バドミントン、あなたは攻撃型?それとも守備型?:

» オグシオ [オグシオ通信@オグシオFAN]
バドミントン界のニューヒロイン!小椋久美子さん [続きを読む]

« 作戦その2-無駄でもラケットを振る | トップページ | まもなく市民大会でもラリーポイント制導入 »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ