« ガットも重要 | トップページ | たまにはクリアも有効 »

2006/05/08

ラリーポイント制正式導入決定

先日終了したトマス杯ユーバー杯でも採用されていた「ラリーポイント制」が正式採用のようです。

国際バドミントン連盟は5月6日、東京都内で総会を開き、今年2月から試験的に導入されたラリーポイントの21点3ゲーム制を正式採用することを決めた。2年後の北京五輪も新ルールで実施される。日本の主要大会では6月下旬開幕の全日本実業団選手権で初めて実施し、10月1日から正式導入される。

 記者会見したグナラン会長代行は「1試合の平均が40分となり、試合の時間が読める。テレビも放映に関心を示した。弱い国も0点で終わることが少ない。やりがいも出てくる」と説明した。

北京五輪はラリーポイント@デイリースポーツonlineより


確かに試合時間が読みやすくなり、テレビでも放送しやすいでしょう。そういえば先日あった卓球もそうですし、バレーもラリーポイントになっています。
テレビ放映には好都合なんでしょうね。今後放映が多くなることを期待します。
さらに、弱い国も0点で終わることが少ないことは、一般の試合でももっと多くの人が試合に参加できるようになるでしょう。
私の地域でも試合に出る方が少なくなっていますので、これを機にまた盛り上がってくれるといいですね。

とにかく「ラリーポイント制」の勉強をしないといけないですね。

ここで勉強しましょう!

これがト杯ユ杯で採用されるラリーポイント方式だ!!!
こちらは具体的です。
新スコアリングシステム(PDF文書)

概要は
・1ゲーム21ポイント
・20オールになったら、2ポイント先取した方が勝
・どちらかが11ポイント取得したら、60秒のインターバル
・各ゲーム間に2分間のインターバル
・ダブルスではセカンドサービス廃止
ですが、一般に行われるダブルスのサービスがちょっと面倒です。がバレーのサーブと同じような気がします。ただしサービス位置が移動する違いがあるだけです。詳細は上記リンクのPDFファイルを参考にしてください。

ただ、コールの仕方が載ってません。もう少し調べてみます。

音楽とステキな生活/なんたってバドミントン/音楽フラッシュ

« ガットも重要 | トップページ | たまにはクリアも有効 »

バドミントン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/9966561

この記事へのトラックバック一覧です: ラリーポイント制正式導入決定:

« ガットも重要 | トップページ | たまにはクリアも有効 »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ