« 「ほんとに楽だ」スマッシュレシーブにスプリットステップ | トップページ | 0.01の奇跡―日本WBC準決勝進出 »

2006/03/17

WBC-惜しかった日本

惜しかったですね~。WBC。
7回までは0対0で、やはり1、2点勝負かと思いました。
そして8回。韓国が2点を入れました。

「まずいな」そう思いました。
だってもともと追い詰められているのは日本ですからね。
とにかく勝たなければいけない。こんな状態で先に点をとられたらやはりあせりますよね。

しかし、ただでは引き下がれませんね。9回裏、1点を返して、もしかして・・・って期待しましたが善戦むなしく負けてしまいました。
アメリカがメキシコに負ければ・・なんてほとんどないような気がします。
アメリカが2点差以上で負けないとだめみたいですね。ちょっと難しいかな。

ラジオで、日本は緊張感が足りないのではという視聴者の声が多数言われていました。
そんなことはないと思うけれど、アジアも強いですね。

韓国での市民へのインタビューではアメリカに勝つよりも日本に勝つほうが数倍うれしいといってました。
それだけ選手も気合が入っていたのではないでしょうか。

なぜ中国、韓国って強いんでしょうね。バドミントンもしかり、卓球もしかり。
同じアジアンなのにね。

イチローも頑張った。今日は一番の屈辱・・・

こっちも頑張れ!↓
blogrankingにほんブログ村 スポーツブログへ
音楽とステキな生活/なんたってバドミントン/音楽フラッシュ

« 「ほんとに楽だ」スマッシュレシーブにスプリットステップ | トップページ | 0.01の奇跡―日本WBC準決勝進出 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。バドミントンライフサポートRSLショップの木我(きが)と申します。
ショップの業務と、マック21の名前でブログの担当をしております。

『なんたってバドミントン!』、いつも楽しみに拝見させていただいております。
ぜひこのブログのような、バドミントンをする人に欠かせないブログをつくりたいと頑張っています。

そこで、よろしければ、相互リンクをお願いできないでしょうか?
勝手かとは思いましたが、先にこのブログへのリンクを張らせていただきました。

これから頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします!!

>
ぜひ一度、ご覧くださいませ

■『RSLのブログ『バドミントンライフの素』
http://blog.livedoor.jp/rslshop/

リンクを張らないでほしいという場合は、下記フォームよりその旨をお知らせいただければすぐに削除いたします。
https://secsvr.net/e-rslshop.com/cgi_form/contact/index.html

それでは、失礼いたします。


追伸:

日本、何とか準決勝に進出できましたね。
やっぱり子供の頃からひたすらにスポーツの英才教育を受けている国は強いですね。
でも、今度こそ、韓国に一矢報いてほしいところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/9127888

この記事へのトラックバック一覧です: WBC-惜しかった日本:

« 「ほんとに楽だ」スマッシュレシーブにスプリットステップ | トップページ | 0.01の奇跡―日本WBC準決勝進出 »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ