« スマッシュ後のドロップは効果的 | トップページ | 左手が冷たい »

2005/12/14

21点ラリーポイント制導入?

21点ラリーポイント制のバドミントンが、かなり現実味を帯びてきたようです。

 http://badminton.rengo.net/badlink/column/column-pointsystem2005.html

各国の試合で21点ゲームの新ルールで行う可能性を報じています。

---新ルール概要
21点3ゲーム、ラリーポイント制は、2点差がつくまでは29点まで戦い、29点オールでタイブレーク。 インターバルは、第1ゲームと第2ゲームの間は60秒、ファイナルの前は2分。
--------------

以前にもルール改正があり、何回か試合で採用されましたが、結局定着はせず、元に戻されました。

いろんな競技がそうであるように、道具や体力が向上するとそれに合わせて改正するのはしょうがないのでしょうけど、その競技にあったルールってのがあると思います。

今回の改正は、競技時間の短縮みたいです。我々一般の試合でも、時間をしっかり把握したい、時間通り進めたい、体育館の時間が決められているなどのときに21点(ラリーポイントではない)1セットなんてのをやることがあります。

21点は、一度差がついてしまうとなかなか逆転は難しいということはあります。それよりは11点でも3セットで気持ちが切り替えられるほうが私はいいと思います。

そしてこの21点ラリーポイントではダブルスのサービスラインもシングルスのバックラインに統一されるそうで、ダブルスでもロングサーブが主流になったりするんでしょうか。


今後の進展を見守りましょう。


《MYブログ》
作曲、音楽全般→音楽雑記帖by楽天広場
バドミントン→なんたってバドミントンbyココログ
曲,PodCasting→音楽してますか?by seesaa

参加してます→人気blogランキング

« スマッシュ後のドロップは効果的 | トップページ | 左手が冷たい »

バドミントン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/7612976

この記事へのトラックバック一覧です: 21点ラリーポイント制導入?:

« スマッシュ後のドロップは効果的 | トップページ | 左手が冷たい »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ