« 投球フォームの「難波歩き」 | トップページ | 中途半端なストローク »

2005/10/31

ガットの選び方

YONEXのみですが、タイプ別にガットを分類しました。
ガットも重要な部分です。
一度種類を変えてみてはいかがですか。
¥1,000で新しい発見があるかもしれません。

GOSENのガットは使った感じは、全般に表面が滑りやすく、張りにくいです。
張る際、テンションが緩みやすいので私は使用していません。
昔YONEXでもたしかOGシープという芯にオイルが入ったやつがありました。
これも滑って張りにくかったです。

ゲージの細いものは反発性がよくなります。その代わり耐久性が劣ります。
基準は0.70mmです。
これより細いものは飛びやすいとお考えください。

ちなみに私は「飛」を使用してます。
22ポンドで張って、めったに切れたことはありません。
3ヶ月に1回は張り替えます。

ちょっと高めですが、「技」使ってみたいです。


***バランス型:耐久性、反発性とも良好
***オールラウンド型:コントロールプレーヤ、ハードヒッターどちらもOK


バランス型、ハードヒッター

ヨネックス バドミントン用ストリングス(ガット) 強チタン強チタンロール100m
ゲージ0.70mm、強打する人に



バランス型、オールラウンド

技チタンヨネックス バドミントン用ストリングス(ガット) 技チタン リール100m
優等生です。
パワーグリップでヘアピン、カットが切れる!
要は滑りにくいガット
ゲージ0.69mm,おすすめです。



耐久性重視、オールラウンド

BG65ヨネックスBG65-1ロール100m
初心者向け、標準的なガット。
ゲージ0.70mm



反発性重視、コントロールプレーヤー

ヨネックス飛チタン/BG68TI飛チタンガット 100mロールガット
ゲージ0.68mm。反発重視ならこのガット。私はこれを使ってます。
BG66シャープのチタンコーティング



反発性重視、オールラウンド

ヨネックス (YONEX) BG66 SHARP BG66S [分類:バドミントンガット]
スマッシュスピード5%アップ
高反発の標準ガット
ゲージ0.68mm



よろしければおねがいします→人気blogランキング


《MYブログ》
作曲、楽器、音楽なら→音楽雑記帖by楽天広場
バドミントンのことなら→なんたってバドミントンbyココログ

« 投球フォームの「難波歩き」 | トップページ | 中途半端なストローク »

バドミントン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/6796341

この記事へのトラックバック一覧です: ガットの選び方:

« 投球フォームの「難波歩き」 | トップページ | 中途半端なストローク »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ