« スマッシュレシーブ 2 | トップページ | お勧めバドミントンHP&メルマガ »

2005/03/30

無理な体勢からのスマッシュは禁物

バドミントン -ダブルスの戦法-

無理な体勢からのスマッシュは禁物

だいたい腕が縮んだままや体制が不十分(傾いたりしたとき)なときにスマッシュをしようと強打してもネットに引っ掛けるだけだ。強打せず、ドライブで押し込むかコースを選んで次をまとう。クリアでもOK。腕が頭ぐらいに上がる中途半端な高さが割とどっちつかずになりやすい。心理的に打ちたくなる気がする。案外このあたりも狙い目かな。試合のときは特に気合が入っているからついつい力が入る。スマッシュレシーブでもそうだが、力を抜く技術も必要だ。どんな状況下でも冷静でいられるよう精神も鍛えよう。無心で行こう。

滝にでも打たれようか?^^;)

« スマッシュレシーブ 2 | トップページ | お勧めバドミントンHP&メルマガ »

バドミントン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79869/3502088

この記事へのトラックバック一覧です: 無理な体勢からのスマッシュは禁物:

« スマッシュレシーブ 2 | トップページ | お勧めバドミントンHP&メルマガ »

--

Add






  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ