三D


バドミントン書籍(PR)

ブログ村


  • にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ

PR


2020/08/03

一部が折れたシャトルを再生して再利用しよう

新しいシャトルを使って、すぐ1枚や2枚羽が折れてしまったシャトルはもったいないですね。
見るからにきれいです。
再生できれば十分使えるのではないか・・・
誰しもそう考えますよね。
1個300円以上ですから。

 

調べてみると、やはり再生している方がいました。
そこで、ものつくりが大好きな私も、やってみました。
こんなシャトルが、

 

Kimg0548

 

こんな風に修正できます。
Kimg0550

 

使用感は、あまり変わりません。試合には使用できませんが、練習には十分使用できます。
飛びも大丈夫です。回転がおかしいとか、曲がるなんてことはありません。

 

では、その方法をご紹介します。

 

準備するものは、カッターか彫刻刀、セメダイン(クリアー)、木綿糸、、ニッパー、あればラジオペンチです。

 

まず、3枚以上壊れている、あるいはきれいな羽があるシャトルから羽だけを取り外します。
3枚以上壊れていると、修正しても全体が弱くなるそうです。
羽を固定しているひもをニッパーで切断して、少しくりくり動かし、上に引っ張ると簡単に抜けます。
接着されていますが、おそらく羽はくっつきにくいのでしょう。
抜けにくいときは、ラジオペンチで根元を挟んで引き抜くと簡単です。
抜けたら、羽についているひもをカッター等で外します。
裏側のひもが1重なのでその横を切ると簡単に外れます。
Kimg0543

 

では、修正するシャトルの羽を切り取ります。

写真の赤い部分です。
内側のひもを切断します。表側はあとで固定するので切らずに残します。

ここがミソです。
Kimg0547_shatlecut

 

コツは、芯の横の1本だけ巻いてある糸を切ります。
カッターより彫刻刀が使いやすいです。
少し押すと「ぷちっ」という感覚があり、切れます。
写真のように4か所切断します。
表側の接着を慎重に切り離し、羽を抜き取ります。

 

アウトレットシャトル(1ダース12球入) [バドミントンシャトル 頑張らないバドミントン研究会](バドミントン/専門店/シャトル/スポーツ用品/スポーツ/シャトルコック/バトミントン/通販/楽天)

 

その後、先ほどとっておいた羽を1枚差し込みます。
羽の曲がりに気を付けて、同じ方向(右とか左に曲がっています)のものを使用しましょう。
同じシリーズのシャトルなら問題ないでしょう。

 

木綿糸で残っているひもと羽の芯を結びます。
その後、接着剤をひもと根元につけて固定します。
これで完成です!
Kimg0545

 

やってみると結構簡単にできます。
トライしてみてはいかがでしょうか。

 

 

2020/06/26

無駄な動きを避けて、体力温存

先日久しぶりに試合をしました。
試合は休みなしで行われました。人数が少なかったし。
蒸し暑かったせいもあり、5試合目くらいから動けなくなってきました。
熱中症起こしても大変なので無理はできません。

最初のほうは、久しぶりなので、あまり無理せず試合をしていました。
そのうち動きもよくなってきました。
でもやっぱり息が上がってきます。

しかし、動かなくなったほうがよく拾えるし、ステップもよくなっています。
無駄な動きが少なくなったためでしょう。
無理をしないようにと必要最小限の動きになったことがよかったのでしょう。

最小限の動きを意識することも大事だなぁと認識した次第です。

熱中症やけがをしてからでは遅いので、ここは鬼になって人数が足りなくなっても
休憩を取らせてもらいましょう。
その勇気も必要ですね。

とにかく蒸し暑くなりますから、熱中症には十分注意しましょう。
それと、コロナもね。

2020/06/21

久しぶりにガットを張る

緊急事態宣言が全面的に解除され、人手も増えています。
バドミントンも、体育館が使えるようになり、うれしいことです。
しかし、感染がなくなったわけではないので、十分注意しながら生活しましょう。

昨日は、久しぶりにガットを張り替えました。
一本張りです。(ガットの張り方

分銅式ですが、ガット張り機もだいぶ古くなってきました。
今回は23ポンドで張りました。
張り終えると、やっぱりすぐ打ちたくなりますね~。

熱中症にも気を付けて、練習をしましょうね。



2020/06/16

フットワークは沈み込んで

さてさて、ダブルスでもシングルスでも重要なのはフットワークですね。
やはり、素早く動ければそれだけ楽に打てます。

フットワークでよく言われるのが、相手が打つ少し前にジャンプして動くといいます。
しか~し、やってみてください。
こんなこと普通にできないし、タイミングをとるのが難しいです。
確かに飛んでいる人をたまに見かけますが、ものすごく不自然だし、早い動作についていけない。
さらに、疲れる。
これが一番かも。

私がやっていることは、「沈み込んでから動く」です。
相手が打つほんの少し前に一瞬沈み込んで(膝を曲げて)、その後伸びあがって、その反動で移動を開始する。
これだけです。

やってみてください。
すんなり動けるはずです。
動作も早くなるはずです。
深く沈み込む必要はありません。ほんの少しで効果はあります。
あまり沈み込みすぎると疲れますから。(笑)

私もよく、「打ったと思ったら、そこにいるんだもの~」とよく言われます。
読みもありますが、それプラス動作が早いことがあげられると思います。

ぜひ試してみてください。

2020/06/15

打点を見直す

ようやく体育館が使用でいるようになり、バドミントンもできるようになりました。
ただ、感染を防ぐために窓を開けるので風が入って大変ですが、何とかできています。
マスクは、練習していないとき以外につければいいという体育館のルールです。
とにかく、感染に気を付けて練習しましょう!

それで、久しぶりに打って気が付いたのですが、今までクリア―が思うように飛ばないなー
と思っていたのですが、それが今回はよく飛ぶ。

何が違うのかよく考えると、打点が違う気がします。
いつもより前でとらえている。
若干ですけど。
そのおかげか、バックバウンダリーラインまで楽に届いています。
風?そうかもしれませんね。(笑)

打点はやっぱり重要です。
追い込まれたときに飛ばないのと同じですね。
後ろ気味の打点だと飛ばない。

もしクリアが飛ばないと感じていたら、少し打点を前にしてみてはいかがでしょうか。

梅雨になって、床も滑りやすくなっています。
コロナ明けで、久しぶりの運動でもあるので、怪我には十分注意しましょう!!

2020/01/13

桃田選手交通事故で負傷、全身打撲も

年始そうそう嫌なニュースが入ってきました。

マレーシアマスターズ2020の試合の後、桃田選手他バドミントン選手が乗ったワゴン車がトラックと衝突、

運転手死亡、桃田選手は顎部裂傷 眉間部裂傷 唇裂傷 全身打撲。

運転手死亡とは、すごい事故だったのではないでしょうか。

14日から始まるインドネシアマスターズはキャンセルだそうです。

オリンピックも近づいているし、けがには十分注意していたはずなのに、なんということでしょう。

 

早い回復を願うばかりです。

 

バド桃田賢斗 協会が検査結果報告「顎部裂傷 眉間部裂傷 唇裂傷 全身打撲」

(livedoor news)

 

«S/Jリーグ開催中

--

Add




最近のトラックバック

無料ブログはココログ